不倫・浮気による
慰謝料請求をされた方はこちら

電話相談可能


コロナ禍による感染防止対策として電話相談を実施しています。 通常相談とは若干異なりますので、ご説明いたします。

電話相談の流れはこちらをご覧ください

確実に慰謝料を得るには

不倫相手・別れた配偶者から慰謝料を得るためには、不倫・浮気(不貞行為)があった事を証明する必要があります。

不貞行為とは、婚姻関係以外の者と肉体関係を持つ事を指します。

不貞行為を行った者・不貞の相手方に対し、円満な夫婦生活を送る権利が不貞行為によって侵害されたとして法的に責任を負わせる事ができ、その手段として、慰謝料(損害賠償)の請求を行います。

詳しくはこちらをご覧ください

弁護士へ依頼する利点

不倫相手に慰謝料を請求したいが方法がわからない、請求したいが会いたくない、既に請求したが払ってもらえない。

不倫・浮気による慰謝料を獲得するには、法的根拠による強制力を持って相手方に請求すべきですが、一個人ではこれを行うのは容易ではありません。

法律事務所へ依頼すると、弁護士があなたに代わって問題解決に当たります。なるべく早い段階でのご相談をおすすめします。

詳しくはこちらをご覧ください
当事務所について詳しくはこちらをご覧ください

お電話にて
問い合わせ
受付時間
月~金 9:00~17:00
0172-88-8735

フォームから
問い合わせ
専用フォームから
お問い合わせください
専用フォーム